価格はいまどうなっているのか

太陽光発電を家で導入しようと思った時、
一番気になるのが太陽光発電を導入するための費用だと思います。
いま太陽光発電の値段はかなりばらつきがあるようです。
一般住宅で平均的な4kwでは200万円ほどといわれています。
ところが激安を謳い文句にしている比較サイトなどでは、
比較をすることで100万円もの差がつくことがあると書かれています。
どのような条件だと100万円もの差がつくのかはわかりませんが、
複数社からの見積もりをとることで価格を抑えられるというのは本当です。
各メーカーが提供している太陽光発電システムを比較してみると、
やはり150万から200万円ほどの値段が普通のようです。
ネットで見積もりをすると価格を抑えられるメリットがあり、
通常価格より安くすることは可能のようです。
太陽光発電にされたお宅に聞くと、
安い方がうれしいけれど決して安さだけでは決めない方がいいといいます。
値段も大事だけれど、
値段だけではない部分も考えて決めた方がいいそうです。